五人六脚!

4人の子をもつシングルマザー★子供達と五人六脚で幸せになろうと日々奮闘しています★

【子供】私が暗闇から抜け出せた理由【不登校】

 

息子が不登校になってからしばらくはずーっとトンネルの中にいた私。

どうやって抜け出せたのかを、今日は書きます☆

 

f:id:goninrokkyaku:20200222181537j:plain

 

宗教にハマったりとか、してないですよ(笑)

 

 

元気ならそれでいい

 

f:id:goninrokkyaku:20200223154852j:plain


 

学校に行けないなら行けないでいい!

こう思えるようになるのがまず1番。

 

学校にこだわっているうちは抜け出せない(TT)

 

だからといって『はい!もう学校には行かなくていいよー!』ではなくて。

学校がイヤじゃないなら調子がいい時にはなるべく行こうね、その為には母も協力するよ、というスタンス。

だから私は時短勤務にしましたしね(^^)

 

『学校に行けなくてもいい』は、諦めとは違います★

 

学校に無理矢理行かせて泣かせるぐらいなら、学校に行かなくて家で笑ってるほうがいいわ(*^^*)

 

私も息子と楽しく過ごしたいから。

 

自己中になる

 

f:id:goninrokkyaku:20200223155149j:plain

 

息子がこうなってみて思いましたが、普通の中学生の子達は毎日学校に行って部活もして帰ってからもたくさんの宿題と塾・・・すっごいハード。

 

息子は学校に行けてもほとんどお昼からだし、最初なんて体育祭の練習にだけ行っていた。

1年近くは部活だけ。

 

だから申し訳なく思う事もあるんですけど・・・そこはもう開き直るしかない。

怠けているわけではない!

 

ずるい、甘やかしすぎ、とか色々思われてるかもしれません。

 

でもいいの!

悪い事は何もしていない。このカタチで自分達がうまくいくならそれでいいんだ。

 

他の人から見たら甘々な環境かもしれませんが、これでも私達も頑張っているんです(>_<)

 

周りの目を気にしない

 

自己中になる話とかぶりますが、周りにどう思われようが関係ないって思えるようになりました。

 

f:id:goninrokkyaku:20200223155513j:plain


 

事情を知っている人でもね、息子が休日の朝からの部活に行けたりすると「好きな事には朝から行けるんかよ(笑)じゃあ学校にも朝から行けよ(笑)」って言ってきたりするんですよ。

(かなりハッキリと言ってくる人ですね(笑))

 

確かに好きな事だからいつもより頑張れているのかもしれない、でもそれは別に普通の人でもそういう時ないかな?ダメかな?

 

イヤな事はサボって、好きな事だけやってるというわけじゃない。

好きな事は無理してでも頑張ってるんです、真っ青な顔しながら。

朝からの部活には行けたって全然動けてないんですよ(笑)

先生達にも心配されてます(;^ω^)

 

理解される事は難しい。

なら気にしないが1番(≧▽≦)

イヤな事とか言われても右から左です!★

 

いつからそうなれたか

 

思えばいつからこうやって考えられるようになったのか・・・ハッキリとしたキッカケがあったわけではないので正確には覚えてないんですが、10ヶ月ぐらいは、苦しかったのかなぁ。

 

今は授業に出る事もできるようになってきていますが、だから前向きに考えられるようになった ってわけではなくて、その前の、部活にしか行っていない時期の途中からもう割り切れるようになりました★

 

f:id:goninrokkyaku:20200223161309j:plain

 

自分の身を守る為でもあったんだと思います。

 

息子と共倒れになってしまいそうだったから。

息子の事も自分の事も、『もういいんだよ』って、許してあげられるようになったのかもしれません。

 

不登校で悩んでるお母さんやお父さん。

お子さんを責めないで。自分を責めないで。

 

不登校で悩んでる子。

自分を責めないで。

 

誰も悪くないし、たくさん頑張ってきた。

そんなに頑張らなくてもいいんだよ。

 

学校に行かないと不幸になる?

勉強できないと幸せになれない?

 

そんな事ないですよね(^^)

 

一緒に笑って生きていけるのが、いちばん★

 

 

 

room.rakuten.co.jp

 

twitter.com